スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
いってきます
2008 / 05 / 11 ( Sun )
出掛ける寸前まで、ゴタゴタ、バタバタしましたが、
とりあえず行ってまいります。父の海へ。

帰ってきたら、旅の報告をしますね。

Annie

スポンサーサイト
11 : 02 : 27 | お砂糖ひとつ | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
開けるな、危険!
2008 / 05 / 09 ( Fri )
「シェイ?ク、シェイ?ク、ステップ&シェイ?ク」

奇妙な掛け声とともに、床に振動が走り、
食器棚のお皿がカタカタと鳴り出す。
震源地は閉めきられたLDK。
そこでは今まさに汗だくの奇妙な儀式
執り行われているのである。

「次はドラムよ!トゥララララララ!」
「トゥララララララ!トゥララララララ!わはは」
「もっと激しく!コア!コア!ダブル!」
「コア!コア!おぇぇぇぇ」
「美しくスリムになった自分を想像して!」
「そ、想像がつきません・・・」

確か去年の今頃も、わが家は“揺れて”いたのである。
まあ、いろんな意味で常に「揺れ」てはいるのですが(コラ
物理的に、というか体感できる揺れが発生していたのは、
ちょうどこれくらいの時期。
そう、ビリー隊長による特殊訓練が
日本全国で行われていた頃ですね。

ビリー隊長スパルタ式肉体改造にはまったくついていけず、
一週間ともたずに除隊してしまった私。
そんな私のもとへ、新たなる指導者を使わしたのは、
「海の日」を目指してシェイプアップを心に誓ったゆりりん
彼女は確か去年も「海の日」を目標にしていたはずなのだけれど、
それが達成できたかどうかは、
まあ今年も同じ目標を掲げている時点でおわかりかと思います。
そんな彼女が
「アニーたん、今年はこれでいきましょう!」
と持ってきたのが、腰ふりエクササイズのDVD「コアリズム」
ダンス仕様のメイクのせいか、ちょっと怖いお顔
ヤーナとジュリアという二人のラテンダンサーが指導しています。

CMでチラリと見かけて、
「ダンスなら、ビリーズブートキャンプよりは続くかなぁ」
などと思ったりはしていたものの、腰を振るだけなら
お店でカラオケに合わせて振ってればいいもんな?、と
ケチな考えで購入を見合わせていた私のところへ
ゆりりんがDVDを持ってきた理由とは、
「DVD見ても、どーやって腰を動かしてるのかわかんない。
アニーたんがやってみて、私に教えて?」

というものでした。
フムフム、了解した。ダンスなら少しはかじったことのある私。
私がこれを覚えて、目の前でわかりやすく教えれば良いのだね。

最初から格好良くは踊れないだろうから、と
外から見えないようにカーテンを閉め、
いつもは開け放してあるLDKのドアも閉めて
1人秘かにエクササイズに挑んだ私。
はじめのうちはテンポもゆっくりで、さほど難しいことはない。
しかし、これが速いテンポになると、
なんじゃこりゃ、どうやったらこんなスピードで腰が動くんじゃ、
という人間技では考えられないカクカクブルブルシェイクになるのです。

「シェイ?ク、シェイ?ク、ステップ&シェイ?ク」
「おひょひょひょひょ」

お皿カタカタ、リビングボードの上にあるの写真もカタカタカタ。
汗だくで奇妙な踊りを続ける娘に、草葉の陰で大爆笑。
しかし、継続は力なり。
何度かやってみるうちに、なんとなく感じがつかめてきました。
どうやら、腰を振ろうとして力を入れると動かなくなるらしい。
「腹筋(コア・マッスル)を使って」と、やたらに言われるので
つい力が入ってしまうのですが、腰をシェイクする場合は、
力を抜き気味のほうがうまくいきます。
力を抜いてブルブルすると、顔の力まで抜けて
えへら?っとした馬鹿っ面になるのが難点ですが。

タップダンスにも似たようなところがあり、
爪先で二回ずつ床を叩く、なんて最初は「どうやって?」
思ったものですが、足の力を抜いて床に投げ出すようにすると
タタン!とちゃんと二回叩けるんですね。おお、あの要領だわ。

とりあえず入門編と、そのテンポアップバージョンの上級編を
やってみてから、ゆりりん「なんとかできるようになったよ」と報告。
するとニコニコ顔でやってきたゆりりんは、
私に4枚組のDVDを差し出しました。
「アニーたん、やっぱりこっちで行きましょう!」

・・・こ、これはっ。
噂のカルメン・エレクトラ「セクシー・ボディ・レッスン」ではないかっ。

「え・・・これも買ったの?」
「あい♪買っちまいました」
「あのね・・・なんでも買うだけじゃ痩せないよ」
「こっちの方ができそぉです。楽しいんですよ?。
『ここで指をくわえてみて』とか言うんです。きゃ?」
「ゆ、指・・・」

たしかにセクシィかもしれないけど、指をくわえるとどこが鍛えられるのか。
気持ちの問題か。セクシィ魂が鍛えられちゃうのか。
手渡されたDVDの、カルメンが悩殺ポーズで映ったパッケージを眺めつつ
ゆりりんと私が二人で椅子にまたがり、指をくわえている様子を想像する。
う、う?ぬ・・・危険だ。
リビングのドアを開けた瞬間、硫化水素よりも危ないものが
流れ出していくような気がする。

「開けるな、危険。濃厚フェロモン発生中」とでも、張り紙しておこうかな。

18 : 29 : 44 | お砂糖ひとつ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
GWの向こう側
2008 / 04 / 28 ( Mon )
今年は大型連休じゃない、そうで
それでもGW中に、せっかく下がったガソリン代がまた上がるから
車でお出かけする人たちがスタンドへ殺到しそうだとか、
いろいろ言われてますが・・・基本的にずう?っとゴールデンウィークとは
関係のない暮らしをしているもので、大型とか小型とかいう意識もない。
ガソリン代が上がるのは、痛いです。でも、上がってしまうんだよな。
なんじゃそりゃ、ぬか喜びかよ、と一応世間並みに反応し、
この前入れたばかりでまださほど減ってないけど、
ガソリン満タンにしとこうかな、と一応世間並みに思ったりはするわけですが。

ゴールデンウィークとは関係ない暮らし、と書きましたが、
実際、関係ないことはなく・・・というか、世間とはに忙しくなるのが
私のゴールデンウィークなわけで。そう、つまり怒涛デイズなのですね。
〆切に追われております。
もう、マジでPC戻ってこないとやばい、と泣きを入れたら、
PCドクターが今夜、というか明日未明(午前2時過ぎ)なら
運んでいってあげられるよ、と言ってくれました。ありがたや。ご多忙中スミマセン。
パワーアップしたPCで、なんとか怒涛デイズを乗り切りたいと思います。

そして・・・世間ではGWが終わり、皆様が五月病にかかり始める頃、
私は“あるコト”を計画しているのであります。
その“あるコト”とは・・・沖縄へ行く。行ってしまいますよ、初の沖縄へ。
?旅行というものにあまり行ったことがなく
?特に店を始めてからというもの、ますます旅に縁遠くなり
?日焼けを恐れて、夏の日中は外に出たがらず
?マリンスポーツにはまったく向いていない
という私が、「沖縄へ」というのは、普通なら考えられないチョイス。
沖縄行きのツアーに参加しませんか、というお誘いがあった時も、
最初は、お店休めないし、お金ないし、特に観光しに行きたい場所でもないし、
と、お断りしよう・・・と思ったんですが、いや、待てよ、と。

これは、の海へ行くチャンスなのではないか。
弟が散骨をしてくれた辺野古の海へ行く機会なんて、
これを逃したらもうなかなかないかもしれない。
おまけにそのツアーというのが、沖縄が梅雨に入る時期ということで
とても格安だったということもあり、
行こう、行くのだ、いや、ここは行かねばならないでしょう、と
思い込んでしまった私。

「行ってくるよ」と、弟にメールしたら、
「沖縄はもう泳げるよ。辺野古ビーチはジュゴンのいる海だから
 『ジュゴンと遊んどいで?』って散骨したんだよ。ジュゴンと一緒に泳いできなよ」

と、お返事が。・・・いや、あのね、弟よ。
それは、とてもロマンチックな話だけれどね、
そんなことしたら、姉はヘタするとのもとへ行ってしまうよ。
お、ジュゴンだ、と地元の人に発見されるのが、
プカ?ッと浮いたお姉ちゃん、という可能性は大だよ。

だって私・・・泳げないんですから!

そんなわけで。この怒涛デイズが終わる頃、私は旅立ちます。
一緒に行く皆さんは、ダイビングするんだぁ♪とはりきってますが、
私は水着すら持っていかないもんね。
いいんだ、マリンスポーツなんて出来なくても。ふふん。(強がり)
それよりも先に、怒涛デイズ泳ぎきるのが必死って話ですが。ガンバル。
19 : 33 : 43 | お砂糖ひとつ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
金魚たちのダイエット週間
2008 / 04 / 22 ( Tue )
昨日も今日も、ほとんどを思わせるようなお天気。
・・・そう、夏。夏が近づいています。

去年からチュニックとかAラインとか、ふんわりしたラインの
つまり体型カバーするのに好都合なお洋服が流行しているので、
嬉しいな?、助かるな?と思っていたのですが、
この流行はハタシテ夏まで続くのでしょうか。
コートなどの上着を羽織る季節とは違って、
腕だとか足だとか、否応ナシに露出度が高まる夏。
そこへもってきて、タイトなラインが流行し始めたらと思うと恐ろしい。
すっごいミニスカートとか、キャミソールとかを着用する年齢ではないにしても、
暑さにはかないませんもんね。今年も猛暑、らしいし・・・。
もっとトコトン暑ければ、アラブ系の女性のような衣裳を着るようになって、
さらなる体型カバーが可能になるかもしれないのだけれど、
でも、やっぱり暑いのは苦手だからイヤ、などととりとめもなく考える。

いや、そんなことを考えている前に、体型の方をなんとかしましょうよ、と
TVCMも、さあ、腰を振りなさいだの、骨盤のゆがみを直しましょうだの、
カルメン・エレクトラのセクシィ・ボディーエクササイズだの、
盛んに揺さぶりをかけてきます。ついつい揺れるフトメ心。もとい乙女心
CMを見ていると「なんだか出来そう!」と思わされてしまうのだけれど、
実際、去年も勇んで入隊したビリーズ・ブートキャンプでも
ビリーのシゴキに耐え切れず、逃走兵に成り下がったわけだしなぁ。

それに、ビリーズ・ブートキャンプの入門編ですら、
客観的に見た自分の動きがマヌケで情けなく、トホホ感漂うものであったのに、
悩殺ポーズをとったり開脚したり、ネクタイをムチみたいにピシピシやったりするのを
想像するだけで笑えてしまう。に、に、似合わねぇ?。
カルメン・エレクトラのエクササイズは、ストリップダンスがベースだそうですよ。いやん。
そんなもん誰かに見られたら、いよいよおかしくなったぞと思われます。
“鍛える”よりも“ダンス”の方が楽しそうだし、続きそうだけど、
まあセクシィには程遠いってことで、今年も小市民寄席に向けて
「かっぽれ」で汗を流しとこう、ということに落ち着くわけですな。

さて、そんな私の思いや事情とはまったく別の理由で、
うちのお店の金魚たち、スカーレットでめたんも、現在ダイエット中です。
体型のためではなく健康のために行う、その方法はストレイトに「断食」
去年まで四尾いた、うちの金魚たちは、前にもこの日記に書きましたが、
さほど大量に餌を与えているわけでもないのに、環境のせいなのか
メキメキ大きくなってしまって、中でもスカーレットパール(昨年夏没)は
お客様に「鯉?」と訊かれるほどに成長。
リュウキンのトマト(昨年秋没)も、その名の通りまん丸ころりんの体型になり、
一度はお腹が上になって浮いてしまう「転覆病」というのになりかけました。

『転覆病豆知識』
転覆病というのは丸っこい体型の金魚がかかりやすい病気らしく、
浮き袋の異常が原因と言われています。
魚の浮き袋は腸につながっているので、運動不足などによる消化不良、
食べすぎなどが発症のきっかけになりやすいんだそうです。

体型的には、出目金のでめたんも転覆病候補生。
四尾の中では一番体も小さく、他の子たちのド迫力な食欲に比べれば
でめたんの食餌量なんてつつましやかなものだったのですが。
最初の頃(四年前)は金魚の飼い方なんて全然知らなかった私も、
水やフィルターの汚れに気をつけるようになってはいて、
昨年パールトマトが死んだのも結構ショックだったため、
残されたスカーレットと、でめたんの健康状態は気になるところ。
もともと、でめたんは体に似合わぬ長い長?いフンをする子で、
浮き上がるフンに引っ張られながら必死で泳いでいたりする、
結構笑えるヤツなのですが、それでもちょっと最近、
よくひっくり返るようになったかも、という気がしてネットで色々調べてみました。

ずっとひっくり返ったままというよりは、下に潜っていこうとして
コロリンと回転しちゃう感じなので、まだ転覆病にはなってないと思いますが、
平衡感覚に異常が起こってしまう場合もあるそうなので、
とりあえず、手っ取り早い治療法として「断食」をチョイスしてみました。
金魚というのは二週間くらい餌をあげなくても基本的に大丈夫なものらしく、
餌をあげ過ぎる方が、水も汚れるし病気にもなりやすいのだそうです。
お腹を空っぽにしてあげれば、ひっくり返らなくなる場合が多く、
整腸作用のあるココアを水に溶かして「ココア浴」をさせると、
いーっぱいココア色のフンをして、転覆病の早期治療に良いとも書かれていました。
まあ、ココアはもうちょっとヤバイ状態になった場合の選択肢にして、
どう見ても大きくなりすぎのスカーレットも、ついでに断食道場へ入門。

3日もたつと、でめたんのコロリン頻度は目に見えて減ってきたようです。
しかし、お店へ行って水槽の明かりをつけた瞬間のスカーレット怖い
水面に顔出してパクパクパクパク。「食わせろ食わせろ食わせろ」
すさまじい要求をしてきます。
ごめん、スカーレット。もうちょい我慢ね。夏までにスリムを目指そうよ♪
と、話しかける私を「だったらあんたもやらんかい!」と言いたげに、
ジト?ッとみつめるスカーレット。・・・いや、無理。断食は、無理。
やはり、せめてくらい振ってみようか、と思うのですが、
いい汗流した後のビールという美味しい誘惑には勝てそうもありません。
夏って罪な季節ですね。
13 : 17 : 10 | お砂糖ひとつ | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
(続き)カンカンの未来予想図
2008 / 04 / 18 ( Fri )
子どものいない我が家には小さな子が遊べるような物がありません。
ぐずるカンカン。怒るゆりりん。
カンカンのお兄ちゃんであるレオンも、
「こんなこと言うカンカンはお家に置いてきちゃえば」
などと口を挟んで、逆に
「どうしてそんな意地悪言うの!!」
と叱られている。お調子モンやな?。

年上の子が来たら公園に連れてってもらえるんだけど、と
思いつつ、なんとか機嫌を取ってみようとする私。
寝室から大きなキティちゃんぬいぐるみを持ち出し
「はい、キティちゃん♪」と見せる…が、カンカン首を振る。
それでは、と抱き枕にしている羊さんを差し出す私。
「羊さんはどう?」「…」
首をブンブン振るカンカン。ブンブンカンカンの目は
「でかいんだよ!そんなの家に入らないっつうの」
とシラケ気味。お?、そうかい。「使えねー」ってかい。

「ないものはな?い!!」
いきなり言い放つ私。仏の顔は三度までだがアニーの場合は二度までなのだ。
口をへの字に曲げて「泣いたるぞ」モードに入るカンカン。
が、その時「ただいま?」の声とともにカンカンお気に入りの「お人形」が登場した。
突然とろけそうな笑みを浮かべ「マスターマスター」と駆け出すカンカン。

「おお、来てたのか、カンカン?」
魔性の女・カンカンは、首にギュッと抱きつかれると
マスターが胸キュンなのを知っている。
「カンカ?ン、マスターとユウキとどっちが好き?」
「マスター
抱っこされて上機嫌なカンカンと、抱っこして上機嫌なマスターは
ラブラブな会話を交わしているが、こないだは
「ユウキはカンカンのからし?(←彼氏)」って言ってたぞ。

一体どんな女に成長するのかしら、と、やや呆れつつも
機嫌が直って良かった良かった、と調理に戻る私の目に映った、
「カンカンの未来像」たるゆりりんは、
何度目かの味見で口をモグモグさせながらつぶやいた。

「食べても食べても、何が足らないかわかんな?い」

いつまでやってるんだ!味見で空腹を満たすんじゃな?い!
さらにマヨネーズをたっぷり加えようとするのを取り上げて味見し、
「単純に塩。そして胡椒だね」
と言って調味して、三つのサラダボウルへの盛り付けを頼み、
コールスローサラダを作り始める私。

「できた!お花畑のイメージ♪」という声に振り向いて絶句する。
なんつうアバンギャルドな。
ゆりりんは、この前の発表会の小道具作りをお願いしたくらい、
工作したり絵を描いたりが得意なのに、その才能を料理に発揮できないらしい。
地雷じゃないんだから、プチトマトをポテサラに埋めるな?!
単純な盛り付けでいいんだからさ、せめてハムやゆで卵は左右対称に、
ひとつのサラダボウルに幾つずつ、って数を揃えようよ?!
仕方なくプチトマトを掘り出し、盛り付けし直す私をよそに、
「あ、余ってる♪」
と、ゆりりんが玉子を口に放り込んだ。
だから、それは余ってるんじゃないってば?!!!


いろんな意味で、カンカンの将来が楽しみな(?)私です。

16 : 30 : 13 | お砂糖ひとつ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。